逃げ恥

逃げ恥みくりの給料はいくら?OC法の専業主婦年収より算出!

更新日:

「OC法に基づく専業主婦の年間無償労働時間から年収を換算し、そこから時給を算出。月給を試算してみました」

逃げ恥 第一話で平匡さんがみくりに「事実婚」の提案をするシーンです。

私自身も専業主婦歴10年。
頑張っても当たり前の専業主婦業に給与が支払われるなんて、夢の職場だわ~

そんな頑張る みくりは平匡さんから一体いくら貰っているのか?

調べてみました!

スポンサーリンク

OC法とは?

5年に一度、内閣府が無償労働(家事労働)の価値を金額で推計し発表しています。

その計算方法の一つがOC法:価機会費用法(Opportunity Cost method)と言い、一般社会で働いたと仮定して、その家事労働を賃金として計算する方法です。

初めて耳にする方も多いですよね?

私自身も、平匡さんのセリフの「OC法に基いて・・・云々」が、余りにも馴染みの無い単語だったので、聞き取れなくて字幕を見てしまった程です。

みくりの給料はズバリ!


それでは、平匡さんの試算通り計算してみましょう。

  1. OC法に基づいた専業主婦の年間無償労働時間は2199時間
  2. それを年収に換算すると 304万1千円
  3. そこから時給を換算 304万1千円÷2199(時間)≒1,383円
  4. 一日7時間、週休二日のひと月20日労働として
    {1,383(円)×7(時間)}×20(日)=193,620円

よって、津崎家における みくりの専業主婦の月給はズバリ、

193,620円です。

(平匡さんが出した試算表もそのようにプリントアウトされてました←確認済み)

しかし実は・・・

わざわざ計算してしまいましたが、みくりの給与の金額は第一話のオープニングのタイトルバックやメインポスターの背景に 『月給19万4千円』と表示されてました(^_^;)

平匡さんは端数を切り上げてくれたようですね。
さすが~。

よって、みくりが平匡さんより貰っている専業主婦の給与は19万4千円となります。

スポンサーリンク

『主婦の年収シミュレーター』で計算してみよう

最近、キリンビールが『頑張る主婦を応援したい』とのコンセプトで主婦の年収をシミュレーションできるサイトを公開しました。

主婦の年収シミュレーター

(追記:↑ 現在は休止中のようです)

一般企業の給与体系と家事代行サービスの市場価格を交えて算出された金額が出てきます。

かなり詳しい家事内容まで入力していく本格的なシミュレーションですが、出て来る年収はかなり高額に感じます。

きりのない仕事に追われる大変な主婦(主夫)だけれども、それに自信が持てない方も、このシミュレーションでちょっと自信がつくかもしれません。

一度トライしてみるのも面白いのではないでしょうか^^

スポンサーリンク

まとめ

35歳で19万4千円を家事代行に支払える平匡さんって、やっぱ一流IT企業に務める高給取りは違うわ。

1LDKのマンションも素敵だし。(←ちなみに家賃は17万円でした)

毎日みくりは、平匡さんから敬意と感謝を持って接してもらえ、お給料までいただく専業主婦。

なんという夢の職場。

あ~~ それってやっぱりドラマの世界だわ~~  (´Д`)

Copyright© Skip Life! , 2019 All Rights Reserved.