韓国コスメ 韓国土産 韓国情報

LOHBSロブスの明洞や店舗がステキ過ぎ!ここにしかない商品をゲットしよう

更新日:

LOHBS韓国ロブスはドラッグストア

韓国に行ったらショッピングが楽しみ!という方も多いのではないでしょうか?

韓国にはコスメはもちろん、雑貨や洋服など可愛くておしゃれなものがたーくさん販売されています。

韓国旅行のショッピングといえば免税店が有名どころですが、街中にあふれているスーパーやドラッグストアでも日本では見たことのない面白い商品がたくさん並んでいます。

今回はそのたくさんあるお店の中でも「LOHB's」(ロブス)というドラッグストアの話。

韓国で店舗はどこにあるのか、またどんな商品がおすすめなのかをどーんとご紹介します!

ロブスでしか買えないアイテムもあるので、必見ですよ~

スポンサーリンク

ロブス(LOHB’s)ってどんなお店?

韓国のドラッグストアといえば、なんといっても有名なのは オリーブヤング(Olive Young)

韓国国内の店舗数で見るとオリーブヤングがかなり幅を利かせているので、韓国旅行に行ったことがある方でも、ロブス?知らない~という方もいらっしゃるかもしれません。

ロブスはロッテグループが経営しているブランドです。

オレンジとホワイトがテーマカラーで、店構えがとてもキュートです。

LOHB'sの店舗はどこにあるの?

ロブスはロッテ系列ということもあり路面店(ロードショップ)も多くあるのですが、ロッテマート内に併設されている店舗もあります。

ロッテマートと一緒になっていると、食品などの買い物と一緒に楽しめるのでとても便利ですよね^^

ソウルであれば、ソウル駅直結ロッテマート内にロブズが入っています。
ただロッテマートは第2、第4日曜日がお休みなのでそこだけ注意しておきましょう!

そのほかにも明洞にあるロッテヤングプラザの2階、また地下鉄ホンデ入口駅の近くに2店舗など有名どころの観光地にはだいたいお店を構えているのでぜひ行ってみてください。

LOHBSでしか買えないもの

ドラッグストアで買えるものってどこも同じでしょう?
と思った方!

ノーノー!

ロブスではロブスでしか買えない商品もあるんです。

ノーフィルターカメラマスク(エンティア)

まず1つ目がエンティア(entia)の『ノーフィルターカメラマスク』

A post shared by Vera (@skinera_tw) on

パッケージを見るとまるでインスタ〇ラムのようなパッケージ…笑

このマスクの特徴はビタミンCの入ったパウダーがついていること!

マスクシートを顔に着ける前にこのパウダーを顔にオン!

パウダーだとぽろぽろ落ちてしまいそうですが、これが不思議なもので刷り込むようにすると顔になじみます。

あとはいつも通りパックをすればOKです!

使い終わった後は毛穴がきゅっと引き締まって、お肌もとってもいい感じ~♪

パッケージが水色の水分タイプ黄色の美白パックの2種類があり、1枚4000ウォンほどで購入できます。

スポンサーリンク

カシミアシャドウ(BBIA:ピア)

お次はBBIA(ピア)というコスメブランドです。

実は、このブランド、7月に渋谷109と新宿アルタにオフラインショップが誕生しました。
なので、地方に住んでいる方には手に入れにくいかと。。汗

そこでご紹介!

ピアのカシミアシャドウは発色もラメ感もよく、普段でもお出かけでも使えるカラーがそろっています。

シリーズは2つで10色。
カシミアシャドウ1がブラウン系の5色と、2がピーチ系の5色です。

ラメをキラキラさせたいのならコージーダイアという色番1号のものがおすすめ!
シャンパンゴールドのような色合いで、きらきらの瞼を作ることができます。

反対にラメ感をあまり出したくないときには
コージータバコ(4番)、コージーミルク(5番)といったラメ感のないブラウンカラーを使ってみましょう。

またラメ感のあるものとラメなしのものを重ね付けすると、仕上がりがグッと綺麗になります!

1個4000ウォンと価格もリーズナブル。
これから秋にはブラウンカラーが使いやすくなるので1つ持っておくととっても重宝します。

スポンサーリンク

I'm sorry for my skin(ultru:アルトゥル)

最後はこれ!

アールトゥルアイムソーリーフォーマイスキンというマスクシートです。

 

View this post on Instagram

 

아임쏘리포마이스킨 공식 인스타그램さん(@imsorryformyskin_official)がシェアした投稿 -

ネーミングがなんともユニークですが(笑)日ごろ紫外線や大気汚染などで負担をかけている肌をいたわる、という意味合いが込められているようです。

韓国の美容ツウ女子達にも根強い人気のシートマスクで、2016年の韓国GLOWPIKビューティーアワードでシートマスク部門1位を獲得したスグレモノです。
(1位はタバコの煙のパッケージの敏感肌鎮静マスクでした)

種類は4種類。

  • タバコの煙柄:敏感肌用
  • アイスクリーム柄:脂性肌用
  • ビール柄:疲れストレス肌用
  • コーヒー柄:乾燥肌用

どのマスクにも言える特徴は美容液がたーっぷり入っていること!

マスクをつけて、美容液を首や手に塗ってもまだ余る!というほどパウチの中にたくさん液が入っています。

私はいつももったいないので、腕の方や足の方にまで塗っています…^^

更に最新情報!

最近ではトラベル用のキットも販売されており、これがまた便利。

頭からつま先までケアというのがコンセプトのようで、気になるキットの中身は

  1. クレンジングオイル
  2. クレンジングフォーム
  3. 化粧水
  4. 乳液
  5. クリーム
  6. ボディウォッシュ
  7. 2in1シャンプー
  8. そしてマスクシート1枚

の8点セットです。

気になる価格は4シート入って15,900ウォン!

ちょっとお高めかもしれませんが、旅行の時にシャンプーや化粧水といったものを容器に移し替える手間を考えれば安い方ではないでしょうか?^^

ultru(アールトゥル)のものは私はどれもオススメなので、ぜひぜひLOHB'sに行ってお試しください!

スポンサーリンク

まとめ

今回はロッテ系列の韓国ドラッグストア、LOHB’s(ロブス)についてご紹介しました。

韓国の店舗数はオリーブヤングに比べればまだまだ少ないですが、ロブスでしか買えないというアイテムも多くあるので、店舗をのぞいてみる価値はあります。

セールを行っていることも多いので、旅行の時にその期間に当たれば超・ラッキー!

いろいろ化粧品などを見比べて気になるものを買ってみてくださいね 😉

Copyright© Skip Life! , 2019 All Rights Reserved.