韓国情報

韓国のゲストハウスとは?選び方のポイントと注意点を伝授

投稿日:

韓国で旅行をする目的は人それぞれ!

コスメなど買い物をしたい、コンサートに参戦する!、韓服体験やカフェ巡り観光など韓国を訪れる理由はいろいろあるかと思いますが、こうした旅行につきものなのがホテル選びです。

しかし旅行の費用やなるべく安く済ませたい、コンサートなど夜遅くまであってホテルに滞在する時間があんまり無い…と分かると視野にも入れたいのが韓国のゲストハウス!

ホテルに比べて格安で泊まることができ、費用を節約したいという方には特におすすめです。

そんな時どんな韓国のゲストハウスを選ぶとよいでしょうか?

ホテル予約サイトでの見方や押さえておきたい韓国ゲストハウスの選び方を、これまでに何十回と利用した現地留学生の筆者が、わかりやすく説明します 😉

 

スポンサーリンク

そもそも韓国のゲストハウスとは?

 

View this post on Instagram

 

Stitches Guesthouseさん(@stitches_house)がシェアした投稿 -

そもそも韓国のゲストハウスとはホテルとどのように違うのでしょうか?

ゲストハウスとはホテルと同じく宿泊施設なのですが、ホテルの1室に比べて狭め、場合によっては複数人を共同で使う、シャワーやトイレなども共同、食事は基本無しといった簡易宿のようなものです。

ホテルでは完備されていることが当たり前のアメニティ(歯ブラシ、バスローブなど)もないことがほとんどです。

しかしその分一番の特徴でもありメリットといえるのが価格が安いということ!

高くても5,000円もあれば十分綺麗なゲストハウスに一泊することができます。

韓国だと5,000円でも高いほうだといえます。

しかし安ければ安いほど良い!というわけでもなく、ゲストハウスではいくつか選ぶときに注意したい点があります。

韓国のゲストハウス選びで注意したい点は?

トイレとシャワーの設備を見ておく

ゲストハウスでは1つの部屋にシャワーとトイレが完備されているものもあれば、フロアに数個用意されているシャワーやトイレを共同で使うということもあります。

多くは後者の共同の場合は多く、その際は少し気をつけなければなりません。

これは私の実体験なのですが…

2年ほど前に弘大(ホンデ)のゲストハウスに友人と3人で泊まりました。

週末にはボスキンもたくさん行われる弘大のメインストリートからもかなり近く、立地は申し分なし!

4人部屋(2段ベッド2台の部屋、窓あり、鏡あり)を借り、1人当たり1泊1,500円ほどでした。

しかしここで発生したのがシャワーとトイレ問題!

このゲストハウス、同じフロアに自分の滞在した部屋を含め4部屋あったのですが(間取りはわからず…しかしおそらくどこも4人部屋)シャワーとトイレは1個ずつ!

しかも分かれておらず、シャワーとトイレが一緒のため誰かがシャワーをしているときには必然的にトイレにも入れないという事態になりました。

もちろん朝と夜は大渋滞。

1度トイレが我慢しきれず、近くの建物でお借りしました…笑

この時に多少値段は高くても自分の部屋にシャワーとトイレがある方が良いと心に決めたのでした。

もちろん今回はシャワーとトイレが1個だけであったためこのようなことが起きたのであって、ほかのゲストハウスでは各フロアに数個シャワーとトイレが用意されていることもあります。

しかし特にトイレは…自分のタイミングでできないとしんどいものがあります。

不安な方はシャワーとトイレが部屋に完備された部屋を選ぶと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

アメニティは基本自分で用意

 

View this post on Instagram

 

mina shim 심민아さん(@shimditor)がシェアした投稿 -

歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー、リンス、バスローブ、ドライヤーなどなど。

こうしたアメニティはゲストハウスではないことが多いです。

バスタオルぐらいはあるところが多いですが…これも絶対条件ではありません。

韓国ではエコの観点からゲストハウスだけでなくホテルでもこうしたアメニティを使わなければ、価格を安くしますとか○○をプレゼントしますとかのサービスがつくことがあります。

となるとゲストハウスでは用意しないのはなおさらのこと。

ホテル予約アプリなどではアメニティの有無もチェックできるので、しっかりと見ておきましょう。

口コミなども参考になります。

男女共用はおすすめしない

ゲストハウスをホテル予約アプリなどで探していくと、なんと800円など激安のゲストハウスが見つかることがあります。

この場合ほとんどが男女共用の複数人部屋です。

ただでさえ自分1人など、友達で一緒にゲストハウスを使わない場合。

寝ているときなども貴重品の管理はしなければなりませんし、ましてや自分が女性で同室が男性となると…

やはり怖いものがあると思います。

人を疑ってかかってはいけませんが、ましてや海外ですし!何かないとは言い切れませんので。

女性でゲストハウス、なおかつ複数人部屋というときには女性専用を選びましょう。

そうしたゲストハウスも多く存在します。

 

スポンサーリンク

サイトでの見方は?

外観の派手ネオンに注目

ゲストハウスとホテル予約アプリではうたっていても、実際に行ってみるとモーテルだった。
ということは韓国ではよく聞く話です。

モーテルとは簡単に言えばラブホテルです。

しかし韓国のモーテルはフロントさん在中、チキンなどの出前OK、外出もOKと日本にくらべてゆるゆるとしており、普通の宿泊所として使う人も多く存在します。

しかしできることならやっぱり避けたい…。

そんなときには外観写真をチェック!
そのゲストハウス、変なネオンついてませんか…?

全てそうとは決して言いませんが、ネオンがついているとモーテルの可能性が高いです。

また周辺の建物もチェック!「모텔(モーテル)」のの字でも見えたら、おそらくそこはモーテル街です。

モーテル街は道が狭く、暗いことも多く特に夜の行き来はおすすめしません。

こうしてゲストハウス外観の写真をチェックしてみましょう。

地図もチェック!

こちらも体験談。笑

ビルの中層階に位置するゲストハウスを予約したときのことでした。

地図を見るとどうやら1本入ったところにあるよう。
しかし探せど探せど見つからない!ビルの手前に看板なども出ていない!

スーツケースを引いてうろうろしていると、2度すれ違ったおじさまが

「○○ハウスでしょ?」

と言ってなんとそのゲストハウスがあるビルまで案内してくださいました。

このおじさまのやさしさに感動し何度もお礼を言いました。
そしておじさまは「いやいや~」といった感じで近くの居酒屋に吸い込まれていきました 笑

そこのお店の常連さんで、もしかするとこのゲストハウスの案内に慣れていたのかも…
その親切なおじさまのおかげで私は事なきを得ました。

 

このように大通りから1本入っているなど地図で見た時に、ん?と思うような場所であったら注意しましょう。

特に夜チェックインなどする際にはまわりの景色も見えず、かなりてこずります。

とにかく口コミはチェックすべし

最近ではサクラの投稿も問題ですが、やはり信頼できるのが実際に宿泊した人たちの口コミです。

ブッキングコムなど大手ホテル予約サイトでは、実際に宿泊した人々の口コミを見ることができます。

先ほどご紹介した道がわかりづらい、また親切な人であれば実際に行った道順を載せていたりと貴重な情報が得られることも!

ゲストハウスを選ぶときには絶対に参考になります。

 

スポンサーリンク

もちろん韓国ゲストハウスの良い点も

 

View this post on Instagram

 

유화가랑さん(@yoohwagarang)がシェアした投稿 -

注意したい点、サイトでの選び方などさんざん言ってきましたがゲストハウスは整った場所を選べば、価格も安く本当におすすめできる宿泊施設です。

韓国のホテルもゲストハウスも、そしてモーテルも…幾度となく泊まったことがありますが、冬に続けて韓国に旅行をした際、ホテルは暖房があまり効いておらず、フロントに話してもうまく調節もしてもらえず不便な思いをし、ゲストハウスではぽっかぽかのオンドルで朝までぐっすり眠りとても快適な思いをしたことがあります。

ゲストハウスも選び方次第だと思っています。

今回の記事がゲストハウス選びの参考になれば幸いです。

宿泊費代で浮かせたお金を韓国のショッピングや食事に回して素敵な韓国旅行を楽しんでくださいね 😉

Copyright© Skip Life! , 2019 All Rights Reserved.