韓国コスメ

ドクタージャルトのパックの種類と効果を検証!使ってわかる口コミの良さ!

更新日:

ドクタージャルトのおすすめパックやシートマスク

コスメ大国・韓国ではマスクパックは本当に種類が多く、特にドラッグストアなどに入ればシートマスクのコーナーがいくつも作られているほど。

そこで有名なのはシートマスク専門ブランドのメディヒール(MEDIHEAL)ですが、そこと人気を人気を二分するのがDr.Jart+(ドクタージャルト)です!

今回は筆者イチオシのコスメブランド、ドクタージャルトのパックを種類別に徹底レビューしていきたいと思います 😉

スポンサーリンク

Dr.Jart+(ドクタージャルト)ってどんなブランド?

ドクタージャルトはその名の通り皮膚科医、つまりお医者さんが作ったコスメブランドです。

20人以上の皮膚科医が集まって一緒に商品開発をし、お肌に優しく、かつ効果があるスキンケア用品やコスメを販売しています。

最近の韓国では、このようにお医者さんが監修したり立ち上げたりしたコスメブランドが増えており、総称して「ドクターズコスメ」と呼ばれることもあります。

もちろんドクタージャルト(Dr.Jart+)もドクターズコスメの一つです。

Dr.Jart+のパックの種類は3種類

ドクタージャルトでは2018年夏現在、27種類のパックが発売されていますが、大まかに分けると3タイプのパックに分類されます。

  1. シート状になった1枚のマスクパックを貼るシートマスクタイプ
  2. パッケージの中に粉が入っていて、それを混ぜて(シェイクして)顔に塗るタイプ
  3. 顔に美容液を塗った上からフタをするように、シートがゴムのようにないるラバーマスクを乗せるタイプ

②の、もう1種類の粉を混ぜて塗る通称モデリングマスクと呼ばれるパックは、乾けばペロンと簡単に剥がすことができ
シートタイプのものと同じく肌の鎮静や毛穴引き締め効果があると評価は上々です。

この3つの中でも今回は、一番使いやすい人気のシート状のマスクパックのから私が特におすすめしたい3点と、殿堂入りシートマスクの1点をご紹介します!

スポンサーリンク

Dr.Jart+ V7トーニングマスク

V7とはビタミンが7種類配合されています、という意味で、このマスクパックを使うことで肌のトーンアップ、美白などが期待できます。

このパックは韓国のドラッグストアでも購入できるのですが、基本バラ売りされていません。

真っ白な箱の真ん中に描かれた真っ赤なりんごが目印で、5枚入りで販売されています。

そして中にはこれまた真っ白なパッケージのマスクパックが出てきます。

V7 トーニングマスクの使い方

封を切ってみると、中にはマスクパック本体の他にオレンジ色のシートも入っているのですが、これはマスクをうまく顔に貼るための敷き紙のようなものです。

ドクタージャルトのおすすめパック

白いシートマスクだけ使います~

こちらはマスクパックではないので、白いマスクパックが顔に触れるように貼った後は、オレンジのシートは取り外しましょう。

液がたっぷりすぎて肌にすぐ馴染まない時には、やさしく顔をパッティングするとしっかりと美容液の浸透を助けます。

袋に残った液は首からデコルテなどにかけてつけておくと効果拡大!
良いせっかくなので液は余すことなく使いましょう 😉

シートが薄めでかなりぴったりと顔にフィットしますが、あまりひっぱると破けてしまうこともあるので要注意!

使用時間は10分から20分ほどです。

効果と口コミ

V7トーニングマスクの使用後はかなり肌がしっとりして、乾燥する冬場も化粧のノリが全然違います!

シート自体は薄いのですが、効果が高いのが特徴です。

さらに顔のトーンが上がった、という口コミも多く商品説明の通り、美白効果も期待ですね。

うっかり日を浴びてしまった日の夜など、しっかりとブライトニングケアをしたい時におすすめです。

スポンサーリンク

ウルトラジェット ポレクティング ソリューション

こちらは韓国のドラッグストアでバラ売りもされている、毛穴の掃除や引き締めに効果があるシートマスクです。

びっくりするほど真っ黒なシートには備長炭が使われており、毛穴をしっかりと掃除してくれます。

使い方とポイント

他のマスクパックと同じく顔に貼れば良いのですが、時間が経つとマスクパックが変化してきます。

なんとしゅわしゅわと音がしてマスクパック自体が泡立つのです!

この泡立ち(酸素バブル)が詰まった毛穴の老廃物をしっかりと掃除し、さらによれてしまった毛穴もちゃんとひきしめてくれます。

こちらも10分から20分ほどしっかりと時間をかけてパックしましょう。

口コミではパックを取った後も、顔が少しペトペトするというものも見受けられるので、しっかりと液をパッティングして肌に馴染ませるようにしましょう。

メモ

先に紹介した「V7トーニングマスク」と同じく敷き紙が入っているのですが、これがパックと同じ黒色のため若干どちらがマスク本体なのか分かりにくいという意見もあります。
ただマスクパックの方は泡立ってくるので、万が一間違ってしまっても正しい方を顔に貼り直せばOKです!

1枚500円ほどとシートマスクではやや高めですが、運が良ければ1+1フェアなども行われているので、現地でまとめて買う方はお得なキャンペーンの時が狙い目。

夏場で顔が疲れてしまいやすい時など、毛穴ケアをしっかりしたい時におすすめのマスクパックです 😉

スポンサーリンク

マイクロジェット クリアリング ソリューション

赤と白のカプセル薬のようなイラストが目印です。

クリアリングソリューションパックは肌の鎮静に効果があり、そのためニキビなどの肌荒れが気になる時使ってみるのがおすすめです。

さらに美白効果成分、そしてリラックス効果があるティートゥリーオイルも使われているのでパックをして肌を綺麗にしながらリラックスできるというのが売りです。

レビューと口コミ

パックを開けると少し厚めのマスクシートが入っています。

ドクタージャルトのパック(シートマスク)がおすすめ

肌トラブルが出た時などは特に強い味方♪

特別ティートゥリーの香りがするというわけではありませんが、嫌な香りもありません。
あとは他のマスクと同じく10分から20分ほどパックした後、美容液を肌に馴染ませればOKです。

先ほどご紹介した2種類のマスクパックに比べて、美容液がさらりとしているのでパッティングすればすぐに肌に浸透します。

口コミを見てみると、

旅行に行く前に肌が荒れちゃって応急的に使ったら、次の日は肌が落ち着いていました
ぷっくりニキビが出来ていたのに、このパックの翌日には小さくなってた~
20代学生

など即効性も期待できるようです。

ニキビの上から乗せても痛くない柔らかいシートですし、皮膚テストも通っているので少し敏感になっている肌にも安心して使うことができます。

筆者の私も、応急的に肌をケアしたい時や、肌荒れを直したい時に愛用しています 🙂

スポンサーリンク

ウォータージェット バイタル ハイドラソリューション

乾燥時の冬場になると、もうぐんぐんと売上を伸ばしていくのがこの、『ウォータージェット バイタル ハイドラソリューション』です。

2016年から、韓国のビューティー・コスメアワードのシートマスク部門でトップ3を維持するこの実力は、開封してビックリの、もちもち極厚の超密着シートです。

アクア質、オリゴヒアルロン酸、海藻抽出液の保湿美容液がたっぷり含まれている極厚シートだから、重いんですよ。

パックしている間、『保湿されてる感』を満喫できます(笑)

今年も人気も売上も上位キープの実力は、もうシートマスク界では殿堂入りだと噂されるほど。

乾燥しきったお疲れ肌には是非試してもらいたいアイテムの一つです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は韓国で人気のドクタージャルトの中でも、口コミでの満足度や評価も高いおすすめのマスクパックを抜粋してご紹介しました。

ドクタージャルトでは季節によって新しい種類のマスクパックが販売されることもよくあり、その度に成分や効能がいろいろと異なるので定期的にお店や通販ショップをのぞいて見ることをおすすめします。

特に韓国コスメは移り変わりが早いので、気になったものはその場でなるべく買っておくことをおすすめします。

ドクタージャルトにはこれ以外にも沢山のマスクパックがありますが、どれもパッチテストなどの安全性の確認がとれているドクターズコスメであるのも嬉しいポイントです。

他のマスクパックに比べるとどれも値段が高めなので、コスパ的には少しネックですが、その実力と効果を考えれば納得。

またマスクパック以外にも、スキンケアやコスメなどの充実ぶりは年代を問わず、韓国国内外でも大人気です。

韓国旅行の際、ドクタージャルトだけの商品をまとめて見たい時には、江南の新沙洞(シンサドン)などの専門の路面店(ロードショップ)を覗いてみるのもいいかも。

全世界で信頼され、熱い支持されているドクタージャルトのパックは使う価値ありです!

Copyright© Skip Life! , 2019 All Rights Reserved.