韓国コスメ

【韓国コスメ】エルツティンのシルククリームの効果がスゴい!口コミと共に検証してみた!

更新日:

韓国コスメの美容クリーム

エルツティン(arztin)という韓国コスメのメーカーはご存知ですか?

聞いたことない…という方はもったいない!

いまこのメーカーが販売する再生クリーム(シルククリーム)なるものがかなりの人気を集めています。

うわさによると、

病院で使われている?
塗るだけで肌がきれいになる?
ノーベル賞を受賞したすごい成分が入っている?

などなど気になる情報がたくさん!

今回はそんな気になるエルツティンの再生クリームの効果や、実際に使用された方の口コミなどを現地韓国からまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

美容大国・韓国は今も進化中

韓国といえばキムチ、コスメ!と思いがちですが、もう一つ忘れてはならないのが美容医療です。

美容医療=(イコール)整形

と結びついてしまうことも多いですが、もちろん美容医療はそれだけではありません。

例えばしわ取り、特に年齢を重ねるに伴ってほうれい線が気になる…という方は意外と多くいらっしゃいます。

またそのほかにも肌にハリをもたせるためのヒアルロン酸注入や、シミやにきび、ほくろの除去まで韓国には本当にたくさんの美容医療があり、また技術も進んでいます。

そうした美容医療ではレーザーを使うものも多くあるのですが、レーザーとなると肌を火傷させた状態になるため、ある程度の負担がかかりますよね?

もちろん韓国のクリニックでも施術後に肌を安定させるためにお薬をくれるのですが、そこて、そのお薬としてよく使われているのが、エルツティンの再生クリーム(シルククリーム)なのです!

スポンサーリンク

スーパードクターズコスメ
エルツティン(ARZTIN)

エルツティンってどこのメーカー?

ではそもそもエルツティン(ARZTIN)はどこのメーカーなのかといえば、韓国のメーカーです。

しかし韓国コスメと言えど、ほかのメーカーとは少し異なります。

  • 韓国の美容クリニック「WYNN NETWORK(ウィンネットワーク)」が母体
  • ドイツの老舗研究会社「BASF社」とコスメを共同開発
  • アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)にメーカーとして登録

もともとエルツティンの商品たちは、美容施術を受けた後の肌をケアすることを目的として作られたものなのです。

難しいことを並べてしまいましたが…エルツティンとは海外でも認められたスーパードクターズコスメといったところです。

ちなみにエルツティンとはドイツ語で「女性医師」という意味です。

名前からしてもかっこいいですし、メーカーの成り立ちを知った後に名前を見るとなんだか信頼感がアップしますね^^

エルツティンで一番人気の再生クリーム

そんなエルツティンの一番人気商品が、先ほどからお伝えしている再生クリームです。

これは2016年のHi-Seoulコスメアワードのドクターズコスメ部門で堂々1位を獲得した、超・優れもの美容クリームです。

日本でももちろん販売されており、日本での商品名は「エルツティン シルククリーム」です。

再生クリーム、シルククリームどこか別物のような気がしますがご安心ください。
呼び名は違いますが同じものです 😉 

スポンサーリンク

再生クリームの注目すべき成分・3GF

3GFって何?

EGF、FGF、IGFという3つの物質を3GFといいます。

この3つが肌をきれいにしたり、ハリを与えたりしてくれるのです。

そもそも肌にはコラーゲンやヒアルロン酸といったものが存在しています。

これらの成分は線維芽細胞と呼ばれる細胞が作り出しているものです。

つまり線維芽細胞があればあるほど、ヒアルロン酸やコラーゲンがたくさん出て若々しい肌になるのです。

 

しかしこの細胞は残念ながら加齢とともに減少しています。

そのため年齢を重ねると肌がたるんでしまったり、水分が少なくなって乾燥しやすくなってしまったりするのです。

ここで登場するのが3GFです。

3GFの働きと効果

この3つの成分3GF(EGF、FGF、IGF)

  • 線維芽細胞を増やしてくれる効果があり
  • 肌が綺麗になる基礎を作ってくる働きがあります

そのためただ単にヒアルロン酸やコラーゲンを注入するのとはわけが違い、肌が自分自身できれいになる力を養ってくれるのです。

植物と同じで根がしっかり張った植物は長生きしますよね?

肌もそれと同じで土台がしっかりと整えば、効果は持続します。

ちなみに3GEのうちEGFノーベル賞を受賞した物質です。

発見された当時はなんと1グラムで数千万円の値がつけられていたそうです Σ(゚Д゚)

時の流れに感謝ですね 😉

スポンサーリンク

再生クリームの効果や口コミまとめ

再生クリーム(シルククリーム)の使用感

そんな素晴らしい成分が配合された再生クリームは実際の使用感を見てみましょう。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by kippo きっぽ (@kiyokoikeda92) on

使い方は簡単でいつも使っている化粧水や乳液、クリームで肌を整えた後、一番最後の仕上げとして適量を顔に塗ればOKです。

※でもエルツティンのスキンケアシリーズで使ってみると、↑  更に効果倍増が期待されます

アルミのチューブを絞ると、やや白っぽいクリームが出てきます ↓

テクスチャーは、もったりした感じかと思えばかなりさらりとしています。

エルツティンの再生クリーム(シルククリーム)

©arztin韓国公式サイト

このみずみずしさはドイツの名水のおかげ!

「ドイツノルデナウ水」という水が入っているのです。

水分がたくさん入っているおかげで伸びもよく、少ない量でもかなり伸び、ある程度肌に塗りこむと、す~っと肌になじむためべたつきません。

気温の高い特に夏場などはスキンケア用品のべたつきが嫌になってしまう時もありますが…この再生クリームなら心配無用です。

再生クリームの口コミ

メーカーがうたっている効果は肌にハリと弾力を与えるしわなどに効果があるアンチエイジング作用ですが、口コミを見てみると

  • 肌の色が白くなった
  • ニキビの跡が綺麗になった

という気になる口コミも!

ニキビに関しては、もともとこのクリームがレーザー治療などで炎症を起こしている肌に対して塗るものなので、ニキビという炎症にも治癒する効果があるのではないかと考えれます。

スポンサーリンク

EGF効果の虜になる

またトーンアップ効果については、あのノーベル賞成分EGFが力を発揮してくれます。

EGFには肌のターンオーバーを正常化させ、色素の沈着を防ぐ効果があると言われています。

加齢とともにターンオーバーの力も弱くなり、通常であれば日焼けをしてできてしまったメラニンがうまく排出されずシミや日焼けなどで残ってしまうのですが、このEGFが働いてくれれば肌のターンオーバー力が強くなってメラニンがしっかり外に押し出され、肌がまた白くなるということです。

アラフィフの筆者でも、かなりのトーンアップと肌の弾力には効果を感じるようになりました。

いいこと尽くしのエルツティン、再生クリーム。

中高年女性でも満足度が高く、若い方にはこれからの肌力強化のためにもオススメしたい美容クリームです。

ちなみにエルツティンの販売しているものは再生クリームだけではありません。

その他の、韓国でも大人気の定番のシートマスクパックやトナー、美容液などのシリーズ一式も、気になる方は要チェックです!

韓国のエルツティンのクリニック

エルツティン再生クリームの気になる価格は、韓国で1本45,000ウォン。

Abijouクリニック」という美容クリニックで販売されており、購入が可能です。

韓国旅行などで行く際には、地下鉄4号線「明洞」駅5番出口からすぐの場所にあるクリニックが利便的にもおすすめです。

韓国での信頼度が半端ない

韓国ではニキビやほくろといったちょっとした美容施術のあとに、こうした再生クリーム(リジェネレイティブクリーム)を塗るというのが一般的なのですが、日本ではまだあまり浸透していないようです。

はやくエルツティンの商品も広く流通すればよいのにな…と個人的には思っています。

韓国旅行時で、セールなどの期間に当たれば日本で購入するよりも安く手に入るのでとてもおすすめです。

肌の調子がいまいち、日焼けして肌が荒れてしまった、シワやたるみなどが気になるなどなど。

肌のお悩みを抱えている方はぜひ、エルツティンの再生クリーム(シルククリーム)を一度試してみて欲しいと思います。

Copyright© Skip Life! , 2019 All Rights Reserved.